100メートル離れたコンビニへ買い物に行くのがしんどくなった、地域のサークル活動に参加するのがおっくうになった-。年齢とともに筋力や心身の活力が低下していく、そんな状態を表す用語に「フレイル」がある。あまり耳慣れない言葉で、県内での認知率も6%と低い。