沖縄セルラー電話(那覇市、湯淺英雄社長)は、あらゆるモノがインターネットにつながるIoTを活用した家庭用水耕栽培キット「やさい物語」の予約を9日に開始した。土を使わず、リーフレタスなど葉野菜の栽培、収穫が簡単に楽しめる。

IoT技術と植物工場のノウハウを合わせた家庭用水耕栽培キット「やさい物語」=那覇市・沖縄セルラー電話

 スマートフォンアプリを通してキット内の気温や水位などを確認でき、異常があった場合はスマホに警告通知が届く。

 定期的に野菜を自動撮影した写真も閲覧できるなど、IoT機能で離れた場所からも野菜の見守りができる。

 価格は3万4800円(税別)。予約は同社の直販サイト「沖縄特産品本舗」か、最寄りのauショップで受け付けている。