2017年(平成29年) 12月13日

沖縄タイムス+プラス プレミアム

「琉球流蹴球」でJ2目指す 新体制でも攻め 倉林社長は集客増に意欲

 サッカーJ3のFC琉球を運営する琉球フットボールクラブは10日、沖縄県庁で2017年の新体制を発表した。昨年12月16日付で代表取締役社長に就任した倉林啓士郎氏が「ホーム集客数の増加を優先課題に、女性やファミリー層にアプローチする。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間