東京商工リサーチ沖縄支店は11日までに、2017年に創業50年を迎える県内企業が163社あると発表した。昨年から46社増加した。

 業種別では建設業が78社(全体比47・9%)で約半数を占め、卸売業28社(17・2%)、小売業13社(8%)と続いた。上位3業種は前年同様の順になった。

 売上高規模では「1億円未満」が69社(42・3%)で小規模企業に集中した。一方、昨年は対象企業が無かった「100億円以上」には、日本トランスオーシャン航空とホクガンの2社が該当した。

 県内で最も業歴が長いのは新里酒造で171年。100年を越える企業は19社。今年創業100年を迎える企業はなかった。

 全国で50周年を迎える企業は2万3514社で、上位3業種は建設業、製造業、サービス業の順だった。