2018年(平成30年) 1月23日

沖縄タイムス+プラス ニュース

辺野古新基地:防衛局の海上作業確認 フロートに棒を固定

 名護市辺野古の新基地建設で14日午前、沖縄防衛局の作業船が辺野古沖で突起物の付いたフロートを砂浜から引き出す様子が確認された。またフロートに、棒のようなものが数メートルごとに固定された。

キャンプ・シュワブゲート前で新基地建設に反対の声を上げる市民ら=14日午前、名護市・辺野古

 一方、新基地建設に反対する市民らは午前7時ごろからキャンプ・シュワブゲート前に座り込み抗議行動を展開。午前9時半ごろには辺野古沖が見渡せる3ゲートに移動し、海上で抗議行動をしているカヌー隊のメンバーに「弾圧に負けるな」と激励した。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間