【松田良孝通信員】在台湾沖縄県人会の新年会が7日、台北市内の料理店で開かれ、第3代会長に会社経営、黒島真洋さん(39)=石垣市=を選んだ。黒島さんは「台湾にいる沖縄出身の先輩がやってきたことを振り返り、気持ちを新たにして今後の活動について考えていきたい」と話している。

在台湾沖縄県人会の新年会に集まった人たち。手前右は黒島真洋新会長=7日午後、台北市中山区の料理店띱

 前会長の諸喜田伸さん(57)=沖縄市出身=は15年間会長を務めて退任。「代替わりだ。在台湾沖縄県人会は新しい時代に入った」と述べた。

 新年会には約40人が出席。オリオンビールや泡盛を片手に親睦を深めた。

 同県人会は1991年に発足。留学生の支援や在台県出身者の交流などを行っている。