名護市辺野古の新基地建設に反対する市民は19日午前、米軍キャンプ・シュワブゲート前で抗議行動した。午前8時40分ごろ、ゲート前に座り込む市民ら約40人を機動隊員約70人が強制排除。工事車両2台がゲートから基地に入った。

市民らを囲み、工事車両を基地内に通す機動隊員=19日午前8時40分ろ、米軍キャンプ・シュワブゲート前

 市民らは午前5時40分ごろから集まり、プラカードを手に「辺野古の海を守ろう」などと新基地建設反対を訴えた。7時30分からゲート前に座り込んだ。