【嘉手納】沖縄県米軍嘉手納基地所属のF15戦闘機が19日午前9時半すぎ、油漏れのため同基地に緊急着陸した。待機していた消防隊員が滑走路にもれた油をふき取る作業が確認された。

オイル漏れのため緊急着陸したF15戦闘機。滑走路上にもれたオイルを拭き取って袋に詰めて移動する消防隊員ら=19日午前10時前、嘉手納基地(読者提供)

 目撃者によると、機体は後部のフックを滑走路上のワイヤにひっかけるフックランディングで停止。このため滑走路は30分以上閉鎖された。

 F15など同基地を離着陸する米軍機は19日午前、沖縄市側の住宅地上空を頻繁に旋回する様子も確認されており、沖縄市と嘉手納町には騒音の苦情が数件寄せられた。