4月22日、東京・霞が関。名護市辺野古への新基地建設を巡り、総務省の第三者機関「国地方係争処理委員会」で翁長雄志知事が意見陳述した。その中で沖縄関係予算に触れ、「多くの国民は、国から予算をもらった後に沖縄だけさらに3千億円を上乗せしてもらっていると誤解している」と指摘。こう訴えた。