沖縄市観光振興課は13日から、市のゆるキャラ「エイ坊」のラインスタンプの販売を始めた。同課がソーシャルネットワーキングサービス(SNS)を使って全国にエイサーの魅力を発信しようと作成。エイ坊や手踊りの「サーちゃん」の画像に「ハイサイ」「大丈夫」「OK」「NG」などの文字が添えられている。

エイ坊のLINEスタンプ(沖縄市提供)

 ラインスタンプは、無料通信アプリ「LINE」でメッセージを送る際、イラストを添えてコミュニケーションを取るツールの1つで、同課は昨年9月ごろから作成を開始。当初は大太鼓を持つエイ坊だけを起用していたが、女性の視点で観光PRする「市女子観光プロジェクトチーム」から「女性も使えるようにしてほしい」との要望があり、手踊りのサーちゃんも加えた40種類を用意した。

 同課観光企画係の照屋唯智郎さん27は「沖縄でよく使われている言葉を厳選したスタンプ。多くの人が日常的に使えるように工夫した。地元の人だけではなく、県外からの観光客もダウンロードしてほしい」と話した。

 価格は120円。売り上げは市のエイサーPR活動にあてることを検討中だ。URLはhttps://store.line.me/stickershop/product/1371189/ja