安慶田光男前副知事による一連の疑惑で、翁長雄志知事は24日、疑惑を事実と認めず「疑念」との表現にとどめた。安慶田氏という盟友への「情」を重視した対応に見える。ただ、前教育長から疑惑を裏付ける核心的な証言が文書で示されていることもあり、知事の言動は安慶田氏を過度に擁護している印象を拭えない。