「確定拠出年金を知るセミナー~老後に向けた資産形成」(主催・税理士法人エヌズ、グスクード社会保険労務士事務所、共催・沖縄タイムス社)が24日、那覇市の沖縄産業支援センターであった。1月から公務員や専業主婦らに加入対象者が拡大した私的年金の個人型確定拠出年金(iDeCo)のメリットや仕組みを中心にした講演に約180人が聴き入った。

確定拠出年金のメリットを説明した講師の北村庄吾氏=日、那覇市・沖縄産業支援センター

 社会保険労務士でファイナンシャルプランナーの北村庄吾氏が講師を務め、「人口減少で公的年金だけでは安定した老後が送れず、私的年金が必要になる」と説明。確定拠出年金では掛け金に応じた所得控除、運用益の非課税、受け取り時の控除の3点で節税効果があると紹介した。投資商品の選択には年齢やライフスタイルの変化に合わせた見直しが必要とし、投資に不安のある人も元本保証型なら所得控除のメリットが生まれると話した。

確定拠出年金のメリットを説明した講師の北村庄吾氏=24日、那覇市・沖縄産業支援センター