【沖縄】新里酒造(沖縄市、新里健二代表)は28、29両日、県総合運動公園で開かれる市産業まつりで、日本酒好適米の山田錦で仕込んだ泡盛「琉球」(5年古酒、25度)を120本限定販売する。

限定販売する泡盛やジェラートをPRする新里代表(左)と仲本代表=日、沖縄タイムス中部支社

 兵庫県の加古川商工会議所青年部のコミュニティービジネスの一環で製造。国産米の澄み切った味わいが特徴という。新里代表は「日本米のすっきりした味を楽しんでほしい」とPR。昨年好評だった11年貯蔵古酒「琉球」(43度)も販売する。

 ミルク工房おきなわ(沖縄市、仲本兼克代表)とコラボレーションした酒かすを使った「琉球黒麹(こうじ)酒粕(かす)ジェラート」も1日100食限定で提供する。1カップ300円。仲本代表は「子どもでも安心して食べられる県産品。すっきりとした味わいと黒麹の酸っぱさも楽しんでほしい」と来場を呼び掛けた。