前副知事の安慶田光男氏が前教育長の諸見里明氏を告訴したことで、副知事による介入問題は法廷闘争へと発展した。疑惑の真相究明を求める県幹部や県議会からは、告訴の狙いを巡り、県議会2月定例会で委員会への喚問を回避する意図があるのではないか、との指摘が相次いだ。