みずほ銀行宝くじ部は26日、昨年11~12月に販売された宝くじ「年末ジャンボミニ」の1等1億円の当せんが県内から2本出たと発表した。

道の駅許田=名護市許田(2014年撮影)

 販売した売り場は、名護市許田にある「道の駅」許田のやんばる物産センター内の売り場と、名護市東江の名護サンエーチャンスセンター。年末ジャンボ宝くじの1等と前後賞は県内からの当せんは出なかった。