沖縄県内の観光関連事業者や学生に沖縄観光の魅力を観光客目線であらためて実感してもらおうと、「観光人材研修バスツアー」(主催・同実行委員会)が2月16日に開かれる。先着40人で、参加費は昼夜2食付きで1人7980円。午前8時半に那覇市の沖縄産業支援センターで集合し、出発する。

那覇空港(資料写真)

 那覇空港では特別な許可がないと入れないエリアを見学し、糸満市のサザンビーチホテル&リゾート沖縄ではプライベートフロアのスイートルームに入る。

 糸満市観光協会が2015年から提供している体験メニュー「帆掛サバニ乗船」に参加。昔ながらの町並みが残る南城市佐敷の小谷(おこく)集落はNPO法人地域文化支援ネットワーク・沖縄ある記のガイドと散策する。

 沖縄観光コンベンションビューローや国際旅行社、農協観光、サザンビーチホテル&リゾート沖縄、南城市、糸満市観光協会、ANA沖縄空港が協力して企画したイベントで、将来の沖縄観光を担うネットワークづくりに役立てる狙い。問い合わせは国際旅行社、電話098(867)2121。