【うるま】4月から小学1年生になる子どもたちを祝う「ご入学おめでとう大会」(主催・沖縄タイムス社)が29日、うるま市石川会館であり、新1年生とその家族ら約850人が参加した。県内のお笑い芸人がコントを通し、交通安全のルールを分かりやすく説明した。

コントを通して交通安全のルールなどを学ぶ親子連れ=29日、うるま市石川会館

 全国珠算教育連盟県支部による暗算の実演もあり、子どもたちは「できたー」「すごーい」などとはしゃいでいた。読谷村から来た渡慶次幼稚園の嘉陽田愛咲(あいさ)ちゃんは「そろばんをやってみたいと思った。1年生になったら鉄棒を頑張りたい。友だちもいっぱいつくる」と笑顔で話した。

 大会は2月5日午後1時半から、名護市民会館大ホールでも開かれる。問い合わせは沖縄タイムス広告局、電話098(860)3573。