【名護】名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前で3日、新基地建設に反対する市民らが早朝から抗議行動を始めた。午前8時50分頃、抗議のため座り込んでいた市民約20人が機動隊に排除された直後、ダンプカーなどの工事車両8台がゲート内に入った。

ゲート内に入るダンプカーなどの工事車両=3日、午前8時58分、名護市辺野古・米軍キャンプ・シュワブゲート前

 大浦湾では、沖縄防衛局の作業船がフロート沿いで、ロープの補修作業を進める様子が確認された。