3日午前5時25分ごろ、沖縄県うるま市川崎の総菜店に、おもちゃのような拳銃を持った男が押し入り、厨房にいた男性から1万1千円を奪って逃走した。うるま署が強盗事件として逃げた男の行方を捜査している。男性にけがはない。

犯行現場近くの自動販売機から指紋を採取する警察官=3日午前8時51分、うるま市川崎

 県警捜査1課によると、男は「お金、お金」とかたことの日本語で要求し、現金を奪うと「ありがとう」と言って現場を立ち去ったという。身長約170センチの外国人風で、黒い目出し帽をかぶっていたという。

 事件から約1時間後、うるま市役所付近を警戒中のパトカーが、服装などが酷似した男を発見したが逃走。近くにおもちゃの拳銃が落ちていたことから、現金を奪った男と同一人物とみて行方を追っている。同市役所は強盗現場から約2キロ離れている。