【名護】4月から小学1年生になる子どもたちを祝う「ご入学おめでとう大会」(主催・沖縄タイムス社)が5日、名護市民会館であった。新1年生とその家族ら約500人が参加。県内のお笑い芸人がコントを通じ交通ルールを教える催しや、全国珠算教育連盟沖縄支部によるフラッシュ暗算の実演があった。

フラッシュ暗算の実演に見入る家族連れ=5日、名護市民会館

 名護市から参加した宮城ひなのちゃん(5)は「先生の言うことをちゃんと聞いて、交通ルールを守れる1年生になりたい」と言い、母・利奈さん(36)は「笑いを交えた交通安全教育は良かった。しっかりルールを守ってほしい」と話した。

 大会は12日に浦添市てだこホールでも開催される。問い合わせは沖縄タイムス社広告局、電話098(860)3573。