2017年(平成29年) 12月11日

沖縄タイムス+プラス ニュース

阪神・鳥谷選手と元プロ野球選手の比嘉寿光さん 入院中の子どもたちと交流

 プロ野球・阪神タイガースの鳥谷敬さんは6日、元プロ野球選手の比嘉寿光さんとともに南風原町の県立南部医療センター・こども医療センターを訪れ、入院中の子どもたちと交流した。

子どもたちと交流を深めた鳥谷敬さん(後列左から3人目)=6日、南風原町・県立南部医療センター・こども医療センター

 鳥谷さんは一部屋ずつ回り、ユニホームやバッグをプレゼント。子どもたちは一緒に写真を撮ったり、サインをもらったりと、大喜びだった。

 入院して1カ月になる守山るるかさん(16)は「長く続く入院生活で気分も暗くなりがちだが、明るくなれた。早く元気になって試合を見に行きたい」と笑顔をみせた。

 鳥谷さんは「元気になってもらうとともに、自分もパワーをもらって1年間をスタートしている。ぜひ甲子園にも来てほしい」と話した。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間