辺野古新基地建設は海上工事が始まり、新たなステージに入った。日米首脳会談を控え政府は、辺野古に対する一貫した姿勢と着実な工事の進捗(しんちょく)を米側に伝え、日米同盟堅持に理解を得たい考え。一方の県は知事権限を行使して阻止する構えだが、次の一手に打って出るタイミングと方策を考えあぐねている。