2017年(平成29年) 11月20日

沖縄タイムス+プラス プレミアム

辺野古新基地:国の護岸設計図が判明 シュワブ海域5カ所提出

 名護市辺野古の新基地建設で、沖縄防衛局が1月20日に県へ提出したキャンプ・シュワブの海域に設置する護岸の設計図が10日、明らかになった。 今回提出したのは、五つの護岸設計図で、これまで提出したものを合わせると建造を計画する全22カ所の護岸のうち計17カ所の設計図が提出されたことになる。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス