沖縄県酒造組合(玉那覇美佐子会長)は12日、北中城村のイオンモール沖縄ライカムで、第32回泡盛の女王選出大会を開いた。28人の応募者から、多良間香織さん(30)=那覇市、金城ひなのさん(22)=与那原町、スピーナ暎利香(えりか)さん(22)=北中城村=の3人が選ばれた。

泡盛の女王に選ばれた(左から)多良間香織さん、金城ひなのさん、スピーナ暎利香さん=12日、北中城村・イオンモール沖縄ライカム

 多良間さんは「県内外、海外のお客さまに泡盛の魅力を伝えていきたい。皆さんの期待に応えられるよう頑張りたい」と抱負。金城さんは「泡盛のPRはもちろんだが、私の泡盛への愛を伝えたい。皆さんに愛される泡盛の女王になりたい」と笑顔で話した。

 スピーナさんは「多くの方にサポートしてもらった。責任感を持ち、お客さまの目線に立って泡盛をPRしたい」と意気込んだ。

 3人は4月から1年間、全国で行われる泡盛関連イベントなどに参加し、泡盛の普及活動を行う。