浦添市長選で米軍那覇港湾施設(那覇軍港)の浦添移設容認を掲げた現職の松本哲治氏が再選を果たした。一方で松本氏は現行計画ではなく、市独自案の採用を主張し那覇港管理組合と意見が対立している。