うるま市特産の商品開発と販売促進を目指す「みほそあきない組合」の設立を記念した具志川大闘牛大会(主催・具志川闘牛組合、後援・沖縄タイムス社)が12日、うるま市の石川多目的ドームで行われた。詰め掛けた多くの闘牛ファンや家族連れは人気牛、実力牛が繰り広げる13組の対戦を楽しんだ。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。