サトウキビを原料にした商品開発を手掛けるクリアテック沖縄(中城村、金城エイ子代表)は、サトウキビを煮詰めた蜜に無添加のミックスナッツを漬け込んだ新商品「サトウキビ その日しぼり蜜ナッツ」を3月6日に発売する。砂糖や食品添加物を一切使用しない特徴を生かし、美容や健康志向の女性をターゲットに県内から東京への販路拡大を目指す。

さとうきび蜜の可能性をPRするクリアテック沖縄の金城代表(右)とドライフルーツ&ナッツアカデミーの井上代表=北中城村・EMウェルネスリゾートコスタビスタ沖縄ホテル&スパ

 同社が販売する「さとうきび蜜 その日しぼり」に、ドライフルーツ&ナッツアカデミー(東京都)の井上嘉文代表が着目して新商品を企画・監修した。天然スイーツとしてそのまま食べても、肉料理や製菓の調味料としても活用できる。井上代表は「さとうきび蜜とナッツは植物性。動物性の蜂蜜替わりに使えて、ベジタリアンも安心できる」と話した。金城代表は「さとうきび蜜にナッツが加わり、付加価値とニーズが生まれた。黒糖だけではない、サトウキビの良さが広まってほしい」と期待した。

 200グラムで2500円(税込み)。年間売り上げ目標は300~500個。問い合わせはクリアテック沖縄、電話098(988)0566。