水深10メートル近い場所に長く突き出た巨大な防波堤。本島東海岸最北端の漁港、安田漁港の防波堤の先端付近はフカセ釣り、打ち込み釣りで大型魚が狙えるフィールドとして上級者に人気がある。 9日、外間修さんは友人と3人で漁港を目指した。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。