日本ハンドボールリーグ(JHL)男子5位の琉球コラソンは18日、愛知県刈谷市体育館で第14戦を行い、同7位のトヨタ自動車東日本を26-25で下し、3試合ぶりの白星をつかんだ。通算成績は7勝1分け6敗で、プレーオフ(PO)進出圏内の4位へ望みをつないだ。