沖縄県内でも消費喚起が期待される「プレミアムフライデー」。新たな消費形態を提案するきっかけにもなり、好調な県内景気の追い風になる可能性もあるとの見方もある。一方、消費喚起に不可欠な導入企業は県内では少ない。