12月の任期満了に伴う沖縄県の北谷町長選で、現職の野国昌春氏(71)が4期目を目指し立候補の意向を固めたことが6日、分かった。野国氏に近い複数の関係者が明らかにした。町議会3月定例会の一般質問で正式に表明する。

野国昌春氏

 野国氏は取材に「議員の質問に(意向を)答えたい」とした。一般質問は17日から始まる。

 関係者によると、4期目を推す支持者に対し、野国氏は「重く受け止める」と立候補に前向きな返答をしたという。与党議員や後援会には近く説明し、3月定例会閉会後に出馬表明の記者会見を開く見通し。

 野国氏は1945年3月生まれ。北谷町上勢頭出身。現在3期目。沖縄工業高校を卒業、ギルバート社(現沖縄電力)に入社。沖電開発取締役を経て2005年初当選した。

野国昌春氏