シンバホールディングス(シンバHD、安里繁信会長)は3日の取締役会で、総合物流業のあんしんの代表取締役社長に照屋勝士代表取締役副社長(50)を昇格させるなどのグループ役員人事を内定した。あんしんの安里享英代表取締役社長(43)は、代表取締役会長に就く。4月1日に就任予定。

照屋勝士氏

安里享英氏

照屋勝士氏 安里享英氏

 シンバHDの専務取締役に雨宮路男取締役(65)が昇任。あんしんは、代表取締役副会長に宮城敏雄代表取締役副社長(60)、代表取締役副社長に原正澄専務取締役(50)が、それぞれ昇格する。

 広告コミュニケーション事業の宣伝は、代表取締役副社長に喜瀬喜丈代表取締役専務(49)が昇格。専務取締役に吉田秀行常務取締役(62)、伊原和彦取締役(51)の両氏、常務取締役は梁裕之取締役(46)、玉城出取締役(46)の両氏が、それぞれ昇任する。取締役に宮城創執行役員(42)が就任する。