NTT西日本沖縄支店(岩田智支店長=写真中央)は29日から、沖縄県の国頭村と与那国町で光インターネットサービス「フレッツ光ネクスト」と「フレッツ光ライト」のサービス提供を開始する。

サービス提供エリアの拡大を報告するNTT西日本沖縄支店の岩田智支店長(中央)ら=1日、沖縄タイムス社

 2019年度までに沖縄本島北部や離島など15市町村で整備を進める県の「超高速ブロードバンド環境整備促進事業」の第1弾。29日からのサービス提供は両自治体の一部地域となり、順次エリアを拡大する。

 1月には自治体主催の住民向け事前説明会があり、与那国町・国頭村それぞれ約100人が参加した。NTTドコモとSo-net、メディアちゃんぷる、沖縄ケーブルネットワークが参加し、自社サービスとセットでの契約を提案。100件を超える予約受け付けがあった。

 1日、沖縄タイムス社を訪れた岩田支店長は「インフラが整備されていないと何もできない。全エリアのブロードバンド化を進め、ICT(情報通信技術)の活用へつなげたい」と述べた。