日本トランスオーシャン航空(JTA、那覇市・丸川潔社長)と琉球大学観光産業科学部(下地芳郎部長)は17日、人材育成に向けた相互支援などを盛り込んだ包括連携協定を結んだ。現役パイロットや乗務員、琉大卒のJTA社員が大学生と交流するほか、JTA側が施設見学やインターンシップ、アンケートを受け入れる。