教育現場の優れた実践や研究を顕彰する第54回沖縄タイムス教育賞の贈呈式・祝賀会が21日、那覇市内のホテルで開かれ、幼児教育や観光教育に貢献した2氏1団体に賞状などが贈られた。

沖縄タイムス教育賞を受賞した(前列右から)村吉和美氏、池田哲子氏、名護商工高校地域産業科観光コースの上里勝紀コース長と生徒ら(後列)=21日、那覇市前島・沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ

 選ばれたのは村吉和美さん(60)=那覇市立古蔵幼稚園主幹、池田哲子さん(60)=石垣市立あらかわ幼稚園教諭、県立名護商工高校地域産業科観光コース(山城邦定校長)。

 豊平良孝沖縄タイムス社長は「優れた教育者との出会いは子どもの花を開かせ、沖縄の社会を明るくする」と激励。受賞者を代表した村吉さんは「先輩方のご苦労と導きがあってこそ。今後も微力ながら沖縄の教育のために尽くしたい」と喜びを語った。

沖縄タイムス教育賞を受賞した(前列右から)村吉和美さん、池田哲子さん、名護商工高校地域産業科観光コースの上里勝紀コース長と生徒ら(後列)=21日、那覇市前島・沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ

………………………………………