【名護】県内初のセメント瓦を使った名護市東江の故宮城太郎さん=市城出身=が建てた民家、通称「太郎屋(タローヤー)」がこのほど、売却で取り壊しが始まった。1930年に建てた当初は赤瓦だったがシロアリ被害のため、35年に県内で初めてとなるセメント瓦にふき替えた。