沖縄観光コンベンションビューロー(平良朝敬会長)は今夏までに、国から一括交付金の交付がなくなった場合に備え「5カ年経営計画」を策定する。23日にあった16年度第2回定時理事会で明らかにした。 ビューローの経常収益のうち7割超は、県からの受託事業による収益が占めている。