オリオンビールは28日、糖質とプリン体をゼロにした新商品の発泡酒「オリオンゼロスター(ORION ZEROSTAR)」を発売する。すっきりとした味わいながら、アルコール度数6%で飲み応えにもこだわった。沖縄県内の量販店などで売り出す。

糖質とプリン体ゼロの発泡酒「オリオンゼロスター」をPRする尚玄さん=24日、沖縄タイムス社

 アサヒビールと共同開発し、アサヒビールの福島工場で製造する。40~50代男性をメインターゲットに年間34万本の販売を目指す。価格は350ミリリットル缶で160円前後になる見通し。

 CMキャラクターに起用された県出身俳優の尚玄さんは「体を気遣いながら、味わいも楽しめる発泡酒。スタイリッシュに仕上がったCMや広告も楽しんでほしい」と話した。