沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡り、菅義偉官房長官が27日の会見で翁長雄志知事個人に損害賠償を求める可能性に言及したのは、埋め立て承認撤回という知事権限を強くけん制する狙いがある。