【ウオード麗奈通信員】イギリスのロンドン沖縄三線会の新年会が、旧正月に当たる1月28日、ロンドン市内のパブで開かれた。同会メンバーと英国沖縄県人会メンバーなど25人が参加。正月かぎやで風節で幕開けし、参加者らは交流を深めた。

 浦添市出身の比嘉華奈子さんは「沖縄から遠く離れた異国の地に“ウチナーンチュ”という同じルーツを共有した人たちが集まり、新年を祝うという光景は、ここがイギリスであることを忘れさせた」と話した。