ジェットスターの無料機内誌「jetstar MAGAZINE」の4・5月号で、沖縄の食が特集されている。全国チェーンやコンビニで出している沖縄限定メニューや、沖縄限定の菓子を計42種類紹介している。機内誌は、国内16路線と台北・香港・マニラの国外8路線で5月末まで配布する。

沖縄特集を組んだジェットスターマガジン編集長で角川アップリンク地域創生推進本部統括部長の繁田謙さん=29日、那覇市の沖縄タイムス社

 紹介したのは、吉野家のタコライス、リンガーハットの軟骨ソーキちゃんぽん、築地銀だこの「たこタコス焼」ほか、沖縄ファミリーマートの泡盛コーヒー、ローソンのポーク玉子(たまご)おにぎりなど。

 編集長を務める角川アップリンク地域創生推進本部統括部長の繁田謙さん=神奈川県出身=は2010年に沖縄へ赴任した時に、沖縄限定商品の多さに驚いたという。

 繁田さんは「普段行き慣れているお店や食べ慣れているお菓子に実は沖縄限定のものがあるのは面白い」と話している。