「新書」とは、本のサイズのことである。細長い大きめの手帳くらいで、書店には大手出版社独自の新書シリーズが並んでいる。数年前は、新書ブームとも言われベストセラーが続いた。『バカの壁』『女性の品格』『聞く力』など、耳覚えがあるだろう。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。