【読谷】凄惨(せいさん)な沖縄戦を象徴する「集団自決(強制集団死)」。読谷村波平のチビチリガマでも皇民化教育やゆがめられた情報で、住民は家族を手にかけるという極限の状況に追い込まれた。