「第69回沖展」の入賞作品などを紹介する「第41回沖展うるま市選抜展」(主催・うるま市教育委員会、沖縄タイムス社)が6日、うるま市生涯学習・文化振興センターで始まる。うるま市民の入選作品など約190点が展示される。入場無料で12日まで。

浦添市で開かれた今年の沖展(資料写真)

 絵画や版画、彫刻、書道、陶芸、ガラスなど12部門の選抜作品を紹介。開場は午前10時~午後6時。6日午前10時から開会式を開く。