【宮古島】三菱地所(東京)が3月31日、沖縄県宮古島市の平良港トゥリバー地区に特定目的会社「SCG15」(東京)が所有する約13ヘクタールの用地を約30億円で購入する売買契約を3月31日付で締結した。リゾートホテルの建設を計画しており、2020年代初頭の開業を目指している。