新基地建設に反対する女性2人が相次いで拘束された沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブのメインゲート前では、約120人が「仲間を返せ」とシュプレヒコールを繰り返した。 目撃者によると、刑特法違反容疑で逮捕された女性は、メインゲート前で座り込んでいた際に体が境界線を越えていた。