沖縄県警那覇署は13日、那覇市の男性(69)が「貴方名義の偽造通帳が発見されたので預金を全額引き出し、現金をこちらに預けてほしい」などとうその電話を受け、現金約5400万円をだまし取られたと発表した。

(資料写真)パトカー

 那覇署によると1~10日にかけて、男性の固定電話や携帯電話に警察官や金融機関職員を名乗る男から、複数回電話があったという。

 その後、男性を自宅近くの路上に誘導。男性は警察官を名乗る男に現金を複数回に分けて手渡したという。

 那覇署は「警察官や金融機関職員が預金を引き出す指示や、預金を預けるよう要求することは絶対にない」と注意喚起している。