2017年(平成29年) 12月13日

沖縄タイムス+プラス ニュース

マジックアワーRUN、あす号砲 沖縄・今帰仁村 3500人出場へ

 第7回古宇利島マジックアワーRUNin今帰仁村が15日、今帰仁村総合運動公園を主会場に開催される。21・975キロのハーフマラソンで、男子2229人、女子1326人がエントリー。県外から635人、海外からも114人が参加する。午後3時半スタート、制限時間は午後7時。

マジックアワーランの交通規制

昨年の大会から

マジックアワーランの交通規制 昨年の大会から

 夕日が最も美しく、空気の澄んだ時間帯「マジックアワー」。ワルミ大橋、古宇利大橋からコバルトブルーの海、羽地内海の絶景を眺めながら駆ける。

 主催は今帰仁村、沖縄タイムス社などで構成する実行委員会。

午後3~5時まで交通規制 ご協力を

 第7回古宇利島マジックアワーRUNin今帰仁村のため、会場周辺やコースは15日午後3時から午後7時5分ごろまで交通規制があります。ご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願いします。

  主催 大会実行委員会

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間