沖縄タイムス+プラス ニュース

ニュース女子:制作会社がBPO調査に応じず

2017年4月15日 12:37

 【東京】放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は14日、東京MXテレビの番組「ニュース女子」で米軍ヘリパッド建設への抗議行動を取り上げた放送について審議した。番組の制作会社が同委の聞き取り調査に応じていないことが報告された。同委は審議を継続する。

 会合後、記者団の取材に応じた川端和治委員長(弁護士)によると、制作会社は「MXテレビに全て委ねている」との姿勢を示した。同委がMX側に聞き取りへの協力を求めたが、MX側は「書面で申し入れてほしい。(制作会社から)回答があるかどうか分からない」としているという。

 制作会社のDHCシアターは1日付で社名をDHCテレビジョンに変更した。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS