琉球銀行の新頭取に1日付で就任した川上康氏は17日、沖縄タイムスのインタビューに応じた。マイナス金利政策などで収益環境が悪化する中、「顧客本位」の視点で変革を促し、県外需要も積極的に取り込んでいく経営方針を語った。